☆ぽちたまファミリーの日常☆

ノルウェージャンフォレストキャットの、小さなキャッテリー☆ぽちたまファミリーの賑やかな日々を綴っています♪

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 骨髄性白血病の闘病記 10 ☆

2011.06.10 (Fri)

ジッ子ちゃん。
貧血が進み 状態が良くありません。

IMG_0439.jpg

今週の火曜日に検査をしたのですが、
「父が元気で食欲がある」
と言う割には、顔から精気が感じられず

「ほんとに元気?」と聞き返すと

「いやーだいぶ弱っては来ている。寝てることが多い」

と言う。

「いつから?」
の問いに父は「前回の検査後から」との答え。

・・・。

2週間前からか・・・。

その間に気づいてあげれていない私もダメダメなんだよな~

赤血球は430万まで落ち、そりゃ動けないよな~


ジッ子ちゃんの病気が分り、4カ月がたちました。
この4ヶ月間、ステロイドの内服のみで維持で来ていただけで 凄いことだと思っています。

これからが正念場でしょうか!

お薬が増え、一週間後に検査です。
いよいよ抗がん剤治療の選択肢まで近づいてきました。

ジッ子ちゃんを、お迎えに来た両親に その話をしたところ

「いや、抗がん剤はしなくていいわ」
とか、貧血が進んでるので散歩を控えるよう伝えても
「いや、ジッ子ちゃんが行きたいなら好きにさせてあげたい。」
との答え。

病気自体がよく理解できていないと言うことも一つ。

命に限りがあるなら、最後まで自由に好きにさせてあげたい!と
ジッ子ちゃんを愛しているのもよく分る。

私だって痛い、辛い思いをさせずに過ごさせてあげたい。
でも、ジッ子ちゃんは?
ジッ子ちゃんは まだまだ両親と一緒に生きたいと思う。

抗がん剤が必要になったときに、治療をせず どんどん弱っていく姿を両親は耐えられるのか?
も心配です。

これが、身内でなければ もう少し冷静に判断しアドバイスが出来ると思いますが
私も、普通の人間です。
愛する両親と、ジッ子ちゃんの事となれば冷静な感情は持てないことが多いです。

だって、今まで十分頑張ってきてるジッ子ちゃんに 長生きはしてほしいけど
頑張れとは言えない。

何が両親と ジッ子ちゃんにとって最善の方法なのか悩めど答えが出ません。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぽちたま2008

Author:ぽちたま2008
北海道の田舎で沢山の動物たちと、ドタバタ楽しく暮らしています。
小さいですが、ノルウェージャン専門キャッテリーもしています♪

HPに家族紹介、子猫紹介等あるので、
遊びに来てくださいね~~☆
http://potitama2008.sakura.ne.jp/

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。