☆ぽちたまファミリーの日常☆

ノルウェージャンフォレストキャットの、小さなキャッテリー☆ぽちたまファミリーの賑やかな日々を綴っています♪

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 子供と子猫 ☆

2014.12.21 (Sun)

我が家には、娘(5歳)と息子(2歳)がいます。

環境が環境なので、もちろん我が家のニャンズ達が大好きです。
大好きというより、産まれたときから一緒に居るので
家族として当たり前なのかな。
ニャンズ達の名前も全て把握ししており、ニャンズも仲良く接してくれます(*^_^*)

その中でも、子猫はやっぱり特別に可愛いらしく
抱っこしたがります。(リリもササも抱っこするのですが さすがに重くて(笑))
もちろん何かあっては困るので
言葉も発せない時期から、慎重に抱っこの仕方を念入りに教え
命の大切さを伝えてきました。

娘5歳になり
我が家で一番子猫の抱っこが上手です。

ソファーを見ると、ハートちゃんを抱っこしてテレビを見る娘。
201412212224094db.jpg

子供と子猫。
何か気を許しあえる事があるのかな?
20141221222409e47.jpg

撫でられながら寝てしまう ハートちゃんです。
20141221222409277.jpg

ダイヤちゃんも、娘の抱っこが好きです(*^_^*)
20141221222409f01.jpg
20141221222409b65.jpg

おかげで主人の抱っこも好きになりました(*^_^*)
2014122122255463c.jpg
20141221222554521.jpg

最後に、抱っこが上達した
2歳の息子。

頭をしっかり支えて、お尻を支えて 安心させてあげてと(嫌がる時は抱っこNG!!)
 体で覚えてもらい
上手になりました。
20141221222554dda.jpg
20141221222554705.jpg


20141221224050477.jpg

子犬同様、子猫も産まれたときの環境は
一生を左右するものです。

大切な社会化期に 適切なフードはもちろん
色々な世代の人にも慣れ、兄弟での遊びで痛みもしっかり覚え、ママに一生分の愛情をもらい
新しいお家に旅立つときに、
沢山沢山 愛して貰え、癒しを与えてくれるような子に育ってもらうのが
私たちの願いです☆☆





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぽちたま2008

Author:ぽちたま2008
北海道の田舎で沢山の動物たちと、ドタバタ楽しく暮らしています。
小さいですが、ノルウェージャン専門キャッテリーもしています♪

HPに家族紹介、子猫紹介等あるので、
遊びに来てくださいね~~☆
http://potitama2008.sakura.ne.jp/

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。