☆ぽちたまファミリーの日常☆

ノルウェージャンフォレストキャットの、小さなキャッテリー☆ぽちたまファミリーの賑やかな日々を綴っています♪

  • « 
  • 4 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

☆ カイ君 ☆

2015.01.18 (Sun)

NEC_0095_20150118155349ca5.jpg
リリパパとササママの息子のカイ君。

我が家で産まれ6年間一緒に暮らしました。
性格は穏やかで 争い事には不向き。
小さく産まれた彼を、産まれたときからずっと過保護に
特別扱いで育ててしまったせいか
集団の中で、彼だけが飛びぬけて 自分を人間と思っているような子でした。

数年前から、猫同士の間で不仲になり
集団の中では馴染めない?猫なのに猫とは仲良くしたくないな所もあり
不仲がエスカレートし、出血するほど争うようになり
色々と環境の見直しや改善を心がけてきましたが
ここ2年近くは カイ君だけを隔離する日が増えておりました。

そんな時に、子猫の見学に来てくださった家族の方が
ひょっこり顔を出しに来たカイ君を見て この子を迎え入れたいとの ご縁があり、
昨年の秋頃 新しいお家に旅立ちました。
昔から動物病院にいらしていた方で
愛猫がなくなり、とても大切にして頂ける事が解る方なので
それでも悩みましたが
6歳。あと倍以上生きてくれることを考えたときに
今のままでは我が家に居る事がベストではないと考えました。

毎日一緒に寝ていたので
お引き渡した後も、自分の力不足に思い出すと涙する日があり
リリーを見ては カイと呼んでしまったりと
夫婦ともども、しんみりした日が続きましたが、

ここ数年、我が家では委縮し 縮こまっている事も多かったカイ君が
新しいお家で、お腹を出し寛ぎ、窓からお外を眺め
お客さんが来たら喜んでお出迎えし
好きな時に好きな様に動き甘えられる
そんな幸せな毎日を取り戻せるようになりました(*^_^*)
毎晩、ヨダレを垂らしながら 布団でフミフミしながら
腕枕で安心して寝ているそうです☆
CAQN3TUV.jpg
CAC5EJ1D.jpg
CA19UA9R.jpg

一度家族で、カイ君に会いに行ったことがありました。
のびのびと自由に遊び、すきなおもちゃを自慢してくれる カイ君。
我が家に居たときには解らなかった 一面があったりと
元気にしていました。
カイ君を迎え 大切にして頂き感謝感謝です。

賢く、甘えん坊で いたずら好きなカイ君。
これからも自分らしく、のびのび幸せにね☆☆


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぽちたま2008

Author:ぽちたま2008
北海道の田舎で沢山の動物たちと、ドタバタ楽しく暮らしています。
小さいですが、ノルウェージャン専門キャッテリーもしています♪

HPに家族紹介、子猫紹介等あるので、
遊びに来てくださいね~~☆
http://potitama2008.sakura.ne.jp/

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード