☆ぽちたまファミリーの日常☆

ノルウェージャンフォレストキャットの、小さなキャッテリー☆ぽちたまファミリーの賑やかな日々を綴っています♪

  • « 
  • 4 
  • 8 
  • 9 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

☆ リボンちゃん、ママになりました ☆

2015.09.25 (Fri)

本日 14時~リボンちゃんの陣痛が始まり
17時までに、元気な4兄弟(男の子2 女の子2)が誕生しました!
DSC_1707.jpg


9/19日からお産予定となっていたので、心配しました。
昨日の朝から一泊 検査入院の為 私が不在になるので、不在の日だけは乗り切ってほしいと願いつつ
今日の昼過ぎに帰宅した私を、玄関近くで鳴きながら待ち構えていた リボンちゃん。
すぐに兆候が表れ私の帰宅から1時間後の陣痛でした。
間に合ってよかったーー! リボンちゃん、狙ってたなーーー!(一応頼りになるパパもいるんだけどな~)

しかし、最初の子が逆子で(>_<)
なかなか出ず20分 その後 尾と片肢だけ出るものの出ず・・・。
その肢の血色も悪く、羊膜も破れ 生肢を引っ張っても出ない、産道が狭くて指で介助できず
さらに20分経過したところで
動物病院へ行く準備をしリボンちゃんの元へ行くと、次のいきみでやっと両肢が出てきた!
もう、死産覚悟で リボンちゃんの陣痛に合わせ引っ張り上げたところ
元気よく産声をあげてくれました!!
なんと強い生命力!! 間に合って良かった!!(後右肢の壊死が心配で 慌てて動物病院へ行きましたが大丈夫でした)

その後はスムーズに出産となりましたが、リボンちゃんが疲れてしまい
出てくる子たちの、羊膜を取り 羊水を吸い、温め リボンママの元へ。

犬と比べると、猫の方が安産と言われていますが
どの動物も産むときは命がけです(人間も)
簡単なお産はありません。
自分含め、すでに動物を飼われている方は 無事に産まれた奇跡を忘れないでください。

いつもは、超絶お転婆で ツンデレなリボンちゃんが ママに
本当に頑張ってくれました。

お産中は、あんなに甘え ずっとお腹撫で撫でを要求していたリボンちゃん
DSC_1703.jpg

産みきった後は、どの子も毎度のことですが
用済みと言わんばかりに、覗くと子猫を隠されるという寂しさ(笑)
でも、リボンちゃんが 驚くほど子煩悩に大切に我が子に授乳している姿に 涙ポロリです。

お産後、汚れた毛布を交換に行く際
まだ、自分の身づくろいはせず頑張っているリボンちゃん。

子猫の面倒は見るから大丈夫だよ~!と言うと
段ボールハウスへ行き、身づくろいをしていました。
DSC_1718.jpg

その隙を狙い、急いで子猫の撮影。
光を当てたくないので、1分以内で済ませました。

お産順から

長男☆
DSC_1710.jpg

次男☆
DSC_1711.jpg

長女☆
DSC_1713.jpg

次女☆
DSC_1716.jpg

今後の、リボンちゃんママの成長、子猫たちの成長を楽しみにして下さい(*^_^*)♪


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぽちたま2008

Author:ぽちたま2008
北海道の田舎で沢山の動物たちと、ドタバタ楽しく暮らしています。
小さいですが、ノルウェージャン専門キャッテリーもしています♪

HPに家族紹介、子猫紹介等あるので、
遊びに来てくださいね~~☆
http://potitama2008.sakura.ne.jp/

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード